第89回東京優駿

5月29日に行なわれる第89回東京優駿の予想を行います。

第89回東京優駿の枠順

枠順は以下のとおりです。

第89回東京優駿の傾向

では、レース傾向を見て行きます。

・過去の血統傾向<父ディープインパクト>

過去5年の好走血統

今回出走馬の血統

ダービーといえば、ディープインパクト。

→該当馬は、3番アスクビクターモア、6番プラダリア、9番ジャスティンパレス、16番キラーアビリティ、17番ロードレゼル。

・過去の枠順傾向<1枠1番>

ダービーといえば、1枠1番。

→1番アスクワイルドモア

・リピーターレースか否か<ー>

3歳限定重賞のため、傾向はありません。

・前走以前傾向<東京スポーツ杯2歳S勝ち馬>

東京スポーツ杯2歳Sを狙います。

→本年の該当馬は、18番イクイノックス。

第89回東京優駿の結論

結論

◎ 18番 イクイノックス

△ 1番 アスクワイルドモア

△ 3番 アスクビクターモア

△ 6番 プラダリア

△ 7番 オニャンコポン

△ 9番 ジャスティンパレス

△ 16番 キラーアビリティ

△ 17番 ロードレゼル

本命は、前走傾向が一致した18番イクイノックス。

相手には、ディープ産駒と枠順傾向一致馬。追加でエイシンフラッシュ産駒のオニャンコポン。

第89回東京優駿の買い目

中央競馬連勝を狙います。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

第26回NHKマイルカップ回顧

次の記事

第89回東京優駿回顧