第53回スプリンターズステークス

9月29日に行なわれる第53回スプリンターズステークスの予想を行います。

第53回スプリンターズステークスの枠順

枠順は以下のとおりです。

第53回スプリンターズステークスの傾向

では、レース傾向を見て行きます。

・過去の血統傾向<ナスルーラ系>

昨年は、ナスルーラ系を持つ3頭で決着しました。1着ファインニードル<母父ナスルーラ系ネヴァーベント>、2着ラブカンプー<父ナスルーラ系プリンスリーギフト>、3着ライスピリット<母父ナスルーラ系グレイソヴリン>

→本年の注目馬は、1番アレスバローズ<母父ナスルーラ系グレイソヴリン>、8番タワーオブロンドン<母父ナスルーラ系ネヴァーベント>、10番ラブカンプー<父ナスルーラ系プリンスリーギフト>

・過去の枠順傾向<穴は内枠>

内枠外枠まんべんなく来ている印象ですが、人気薄なら内枠です。

・リピーターレースか否か<△>

・カレンチャン<11年3番人気1着→12年1番人気2着>

・ロードカナロア<12年2番人気1着→13年1番人気1着>

・ストレイトガール<14年2番人気2着→15年1番人気1着>

・レッドファルクス<16年3番人気1着→17年1番人気1着>

リピーターは、ある程度人気がないとダメなようです。

第53回スプリンターズステークスの結論

結論

◎ 8 タワーオブロンドン

△ 1 アレスバローズ

△ 2 ダノンスマッシュ

△ 5 レッツゴードンキ

本命は、血統傾向、枠順もバッチリでトライアル1着の8番タワーオブロンドン。

相手は、血統傾向バッチリで内枠の1番アレスバローズ、人気の内枠2番ダノンスマッシュ、内枠でリピーターの可能性があるレッツゴードンキ。

血統傾向は、良いものも外枠の10番ラブカンプーは、消しとしました。

第53回スプリンターズステークスの買い目

少し勝負してみました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です