第73回朝日杯セントライト記念

9月16日に行なわれる第73回朝日杯セントライト記念の予想を行います。

第73回朝日杯セントライト記念の枠順

枠順は以下のとおりです。

第73回朝日杯セントライト記念の傾向

では、レース傾向を見て行きます。

・過去の血統傾向<父ディープインパクト>

このレースは、過去の好走馬を見ると、父ディープインパクトが多い傾向でした。

先週の京成杯オータムハンデキャップと同様ですね。

ディープインパクト産駒は複数いれば、前走好走馬が期待値が高そうです。

→本年の注目馬は、1番サダル<父父ディープインパクト>、2番サトノルークス<父ディープインパクト>、6番モズベッロ<父父ディープインパクト>、10番サトノラディウス<父ディープインパクト>、11番メイショウテンゲン<父ディープインパクト>、16番ルヴォルグ<父ディープインパクト>

・過去の枠順傾向<外枠不利>

外枠で来た馬は、人気馬ばかりです。人気薄の外枠馬は、軽視で。

・リピーターレースか否か<ー>

3歳重賞のため、傾向はありません。

第73回朝日杯セントライト記念の結論

結論

◎ 11番 メイショウテンゲン

△ 1番 サダル

△ 2番 サトノルークス

△ 6番 モズベッロ

△ 10番 サトノラディウス

△ 16番 ルヴォルグ

本命は、父ディープでダービー上位着の11番メイショウテンゲン。弥生賞の再現を。

相手は父ディープ系で。

第73回朝日杯セントライト記念の買い目

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です